自慰 早漏れ 防ぐ方法

日頃の自慰で早漏れを防ぐ方法

自慰をされている方は時間が無いから早くしようとか
すぐにイク事を焦っていたりしませんか?

 

早漏れはそういった素早い行為によっても影響を受けるそうです。

 

手の動きを遅めたり、イク寸前で止めて又ゆっくり動かす。

 

最初のうちは止められない男性が多いと思いますが
慣れてゆくうちに早漏れを治せるようになるものだと思います。

 

ネットでも早漏れ防止方法は「忍耐又忍耐」と言われているようですね。

 

別に早漏れでも個人的には良いとは思うんですが
やはり男性はこの快感を維持したいと思うものなのでしょうか?

 

すぐイクとカッコ悪い、情けないというイメージ
勿論彼女からすぐイクから呆れられたりする事も理由の一つではあるでしょうけれど

 

このような短時間射精とは「はやくイキたい」だけでなく「早く終わりたい」「楽になりたい」という気持ちからもなってしまうものだそうです。
時間に追われて余裕のない社会人であればセックスや自慰も手っ取り早く気持ちよくなりたいという焦りなどもあるのでしょう

 

楽なセックス、射精それらが脳に記憶される事で早漏れになる事が多くあるみたいですね。

 

なので、時間をかけようとか、自分の快感をゆっくり堪能する事が大事
急いで気持ちよくなろうとすれば誰もが早漏れとなってしまうのではないでしょうか

早漏